OBOG体験談 インターンシップ

『あれ?今学んでいることって実際の仕事だとどう役立つの?』ふとした疑問からホンキの半年が始まった

投稿日:

インターン体験談
今回は、初代目インターン生の体験談を紹介します!

プロフィール
大学名 愛知淑徳大学
実施期間 2年生の8月から2年生の2月まで

インターンのきっかけ

大学ではいろんな経験がしたい。
そんな思いから今までやったことがなかったボランティア活動、アルバイトなど初めてのことをやっていた。

そんな中でふと「今学んでいることって実際の仕事だとどう役立つの?」と高校の時から学んでいた簿記の講義中に思った。
やったことのない経験をしたいとばかり思い、今まで学んできた専門的な知識を深掘りすることに対して意欲的ではないことに気付き、それは今後につながりを感じないからではないかと思った。
そんな時、大学の先輩から税理士事務所のインターンの話を聞き、挑戦したいと思った。

 

インターンで行ったこと、その時の心情

お客様の経営改善のお手伝いをした。
現状把握のための数字の説明は視覚的に分かりやすくグラフにして伝えたり、自身が提案したSNSの戦略を実際にお手伝いしたりもした。

インターンを始めたころは、自分の知識を深めたい知識の幅を広げたい経験がしたいと思っていたのに、気付けばお客様のために自分ができることは何なのかを必死になって考えていた。
それは講義の時でも同じで、この講義の話はお客様のところで代用できないか?と講義も意欲的に取り組むようになっていた。
様々な提案をすることにより、今まで何をしたらよいのか分からないと悩んでいたお客様が自らこんなことをやってみようと思うと目を輝かせて話してくださるようになりました。

 

インターン後の変化、将来の夢について

インターンを経て、自分のためではなく他人のために行動することの大切さを学んだ。
相手のことを想っているからこそ、相手も答えてくれる。
お客様のために税理士の先生のために、自分ができることは何でもしたいという想いに周囲は答えてくれる。
そんな温かい環境の中インターンをさせてもらっていたことを痛感し、私も相手のことを常に考えられるような人になりたいと思った。

=================================

税務のことなら!根本景子税理士事務所

本社:愛知県名古屋市名東区高針原1-1305番地
TEL :052-705-1051
FAX:052-705-1050

HP:https://www.nemoto-zei.jp

根本税理士事務所のFacebookはこちら>>

==================================

-OBOG体験談, インターンシップ
-,

Copyright© 根本税理士事務所インターンシップ , 2020 All Rights Reserved.